//
チェーンソー目立て講習と玉切り作業

チェーンソー目立て講習と玉切り作業

11月3日の玉切り作業終了後にチェーンソーの目立て講習を実施した。講師は飯伊森林組合中部支所作業班班長の嶋村氏が務めた。講習は目立てによってチェーンソーの切れ味が劇的に変化することを実演を交えながら示した後、目当ての基礎を解説し、マキビトが実際に指導を受けるという流れで進行した。

IMGP6635.JPG

IMGP6635.JPG

 

嶋村班長の説明を聴くマキビト

 

 

実際に目立てに挑戦するマキビトの様子

Response code is 403
QR Code Business Card