//
マキビト事業説明会

マキビト事業説明会

前述の「薪に関するアンケート」において、「森林と関わり薪の調達等を担う組織団体への参加」を希望する意思が見受けられた約80名いた。そこで、8月29日に「マキビト顔合わせ会」(事業説明会)を開催したところ、有志ほか関係者が約70名出席した。

説明会の様子です


市からマキビト事業の趣旨と今後の活動スケジュールを説明し賛同を求めた。マキビト事業に参加希望する者が居残り、関係者との顔合わせと自己紹介等を行い、班ごとに意見交換など実施した。マキビトには計34名が登録を承諾し加入した。

初顔合わせ説明会の感想アンケートから下記の様子がうかがえる

  1. マキビト事業の説明や目的意図は「だいたい分かった」と答え、活動に意欲をもっている
  2. 活動で借用するチェーンソーの使用料1日3,000円については、「薪が入手できれば不要」「使用料は必要」「金額が不足」に、ほぼ均等に意見が分かれた。
  3. 薪を入手することへのお得感について、意識の違いが確認出来た。
  4. 小学生の親子を対象とした「薪割り教室」における指導応援について、「してみたい」との回答も寄せられ、環境教育に対して意識の高さが伺える。
  5. 薪販売収益の活用方法について、「マキビト集団の活動費」が60%、「小学生(学校や地域)に寄付」「非営利団体をつくり充てる」と続き、「個人の収益」との回答が無かった。「マキビト」の持続的な活動への期待が伺えた。
  6. 参加者の自己紹介では、薪に関する共通認識等の意見があり、同じ趣味をもつ参加者同士の交流が図られた。

配布したアンケート用紙はこちらからご覧いただけます。「事業説明会アンケート」(PDF:120KB)

アンケートの結果はこちらからご覧いただけます。「事業説明会アンケート集計」(PDF:70KB)

Response code is 403
QR Code Business Card